ブランド家具買取2018年12月20日

ブランド家具は高く売れる?高額買取されるメーカーやポイントを分析

どうやったらブランド家具が高く売れるのかご存知ですか??家具を売る機会が少ないので、知識のない人が多いのではないかと思います。

 

今回はブランド家具を高く売るコツや、高価買取対象のブランドを分析しました。

 

これからブランド家具を売りたい人や、ブランド家具を買いたいけど売れるのか気になっている人はぜひ参考にしてください。買取に便利なサービスも紹介します。



ブランド家具を高く売るためのコツ

 

ポイントを抑えておけば、ブランド家具は高く売ることができます。ここでは買取相場より少しでも高く買い取ってもらえる方法をご紹介します。誰でもできる簡単な方法で査定額をあげられるので、高額買取を目指ししっかりと実践してみましょう。



キレイに手入れする

 

キレイに手入れするのが、1番簡単な方法です。当たり前ですが、同じブランド家具でもキレイなものと汚れたものではキレイなほうが買取金額は高くなります。



数年使って少し汚れてしまったものでも、少し掃除をすればキレイになることがあります。買取をお願いする際は、家具をキレイにしておくのがおすすめです。



付属品(箱・説明書などを含む)を付ける

 

付属品の有無が査定額を左右します。ブランドの家具家電に限らず、時計やバッグなどの買取を希望する場合には箱や取扱説明書の有無が重視されます。付属品だけ家に残っても困りますし、付属品があるものはセットで買取店に持っていきましょう。



まとめ売り

 

査定価格を上げる方法として、まとめ売りも有効です。まとめ売りをすることで、1点の買取単価があがることがあります。

 

例えばダイニングテーブルを売るときは椅子もセットで売るということです。セットものやシリーズものを売るときはセットで売ると高額買取が期待できます。



不要になったらすぐ売る

 

使わなくなった家具は、早めに買取業者に持っていきましょう。家具は使用年数が経てば経つほど買取価格が下がってしまいます。

 

使わずに放置している間にも家具が劣化し、買取価格が下がっていくのです。使わないと思ったらすぐに買取をお願いしましょう。



売る時期

 

家具は売る時期によっても値段が変動します。1〜3月は新生活の準備をする人が多く、家具の需要が高まります。需要がある時とない時では、同じ商品でも買取額に差が出ます。家具を売る時期は新生活を始める人が多い時期がおすすめです。



買取金額を左右するポイント

 

買取価格を左右するのは、家具の状態だけではありません。家具の状態はもちろんですが、それ以外の買取金額に影響するポイントを紹介します。これから家具を売りたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。



使用年数と家具の状態

 

家具家電はキレイでも、使用年数が長いと買取金額に響くことがあります。特に家電などは5年を目安に買取をしてもらえないことも。

 

アンティーク家具でない限り、基本的には劣化が査定額に響くので注意が必要です。



人気・流行

 

その時の人気や流行でも査定額は変わります。人気があればそれだけ需要があるので、高価買取してもらえます。反対にどれだけ良いものでも、売るときに人気がなければ査定額は下がってしまいます。

 

家具家電を高く売るには、時期の見極めが重要となります。



カラー・サイズ

 

どの分野でもカラーやサイズによって査定額は変わります。ブランド家具家電も例外ではありません。カラーは好みが別れにくい定番色の査定が高くなりやすく、奇抜な色は査定が低くなりやすいです。



サイズは人気のあるサイズの金額が高くなります。サイズは使いやすさや見た目に直結するため、気にする人が多いのです。



高額買取されやすいブランド家具

 

買取金額が高くなりやすい、ブランドを紹介します。それぞれの特徴と人気の秘訣を知ることで、なぜ高価買取されるのかがわかるはずです。

家具を購入するときにも参考になるので、知っておいて損はありません。



maruni(マル二)

 

maruniは「世界の定番」を目標に日々進化している木工家具ブランド。1928年創業以来、工芸的な美しさのある家具を作り続けているブランドです。木工機械でクラシック家具を量産するなど、様々な業界初を生み出している実績があります。

 

木本来の良さを最大限に引き出せるようなデザインと技術が人気の秘訣です。



unico(ウニコ)

 

unicoはイタリア語で「たったひとつの」や「ユニークな」という意味。ブランド名通り「たったひとつの大切なもの」をお客様に届けることをコンセプトとしたブランドです。

 

ヴィンテージ感が漂う、ナチュラルなデザインの家具を多く揃えています。また幅広く展開されている商品も人気の理由。家具全般はもちろん、ベビー用品まで販売しています。



EKORNES(エコーネス)

 

EKORNESは「家具といえば、心地よさが第一である」という哲学のもと、良質な製品を作り続けているノルウェーを代表するブランドです。EKOENESの中でもストレスレスの製品は世界中で800万台を超えるほど売れています。

 

究極の座り心地を確実に届けてくれるのが人気の理由。北欧最大のブランドが特許を取得している、唯一無二の座り心地を提供します。



岩谷堂箪笥

 

岩谷堂箪笥は1100年、平安時代より続く老舗家具ブランド。歴史を超えて使い続けられる名品が多数あります。

 

職人が一つひとつ手打彫りしたタンス金具や、数年寝かせこだわり抜いた材料から作られる逸品の美しさが長年愛され続けている理由です。



CONDE HOUSE(カンディハウス)

 

CONDE HOUSEは1974年に北海道で設立されたブランドです。どの製品も旭川の木材を使用しており、自然のぬくもりを感じることができます。インテリア家具やオフィス家具だけでなく、オーダー家具も取り扱っています。

 

シンプルなデザインで飽きが来ず、長く使える頑丈な作りが人気の理由です。



天童木工

 

天童木工は家庭家具だけでなく、企業や官公庁向けの高級家具まで手がけている山形県のブランド。家具だけでなくトヨタの車の木目部分の製造など、幅広い事業を展開しています。

 

日本初の成型合板を駆使した家具は美しく頑丈で、長年使える家具として愛されています。



HemanMiller(ハーマンミラー)

 

HemanMillerはアメリカミシガン州にある家具ブランドです。「問題を解決するデザイン」という理念で、様々な視点から家具を開発しています。

 

人間の運動理論に基づいて設計されたアーロンチェアが代表作で、その用途にあった最良のデザインが人々を魅了しています。



FLOS(フロス)

 

1962年にイタリアで有名なデザイナーを中心として創業されたブランド。モダンインテリアの代表的なブランドで、有名なデザイナーを起用して斬新な照明器具を製造しています。

 

時代にあった斬新さと機能性を持ち、デザイナーごとに変わる独創的なデザインが人気の理由です。



Cassina(カッシーナ)

 

Cassinaは世界中で圧倒的な人気を誇るイタリアのブランドです。様々なデザイナーとコラボレーションしながら最高級の作品を世の中に出し続けています。

 

古くから受け継がれているデザイン性の高さと、一切妥協のない高品質へのこだわりが世界中にファンが増え続ける理由です。



arflex(アルフレックス)

 

イタリアで生まれて日本で育ったブランドがarflexです。創業以来日本の家具業界のトップを走り続けているブランドになります。

 

イタリアの合理性と日本の高い品質を合わせた上質な家具が人気で、メンテナンスサポートもあるので長く使い続けることができます。



B&B ITALIA(ビーアンドビー イタリア)

 

B&B ITALIAは1966年創立以来、世界のモダン家具を牽引してきたトップブランド。イタリアモダンの代表的なブランドとして知られています。

 

スタイリッシュなのに高級感があり、品質に妥協のないところが魅力です。



NATUZZI(ナツッジ)

 

NATUZZIはイタリア発の世界最大級家具ブランドです。世界123カ国以上に展開されているほど素晴らしいブランドで、ソファといえばNATUZZIといわれるほど高く評価されています。

 

レザーへの妥協のないこだわりが、最高品質の革張りソファを生み出しています。そんな本物のレザーに魅力を感じているファンが世界中にいます。



DREXEL HERITAGE(ドレクセルヘリテイジ)

 

DREXEL HERITAGEはアメリカで作られたブランドです。1956年に椅子メーカーのトップクラスであったHERITAGE社を吸収し、一気にアメリカのインテリア界のトップクラスブランドとなりました。

 

使い込むほど美しくなるよう設計されているので、使い続けることが楽しい家具として絶大な人気があります。



カリモク

 

カリモクは愛知に本社のある、家庭向け家具のトップブランドです。最新の科学技術を駆使し、製品を作り上げています。

 

ベーシックで使いやすいデザインと、高いコストパフォーマンスで人気のブランドです。

 

マスターウォール

 

2006年に設立されたブランドで、質の高いウォールナット材を使用して家具を製造しています。

 

ウォールナット材を使用することで自然な質感を感じながら、どんどん自分の色に仕上がっていくような製品ができます。家具を長く楽しめるのがマスターウォールが選ばれる理由です。



買いクルは高額・スピード買取

 

ブランド家具家電を売るなら買いクルがおすすめです。買いクルは無料で出張買取を行なっているので、わざわざ重たい家具をリサイクルショップなどの中古品買取業社に持っていく必要がありません。

 

また買取金額が他店より1円でも安い場合は相談することができるので、満足のいく査定金額で買い取ってもらうことが可能です。しかも、即日入金ですので査定から入金まで時間がかかりません。

 

家具家電の買取は面倒な店頭買取でなく、サクッと売れる買いクルのような買取サービスの利用をおすすめします。



買取ポイントをおさえて高額査定を目指そう

 

ブランド家具を高く売るためのポイントなどを紹介しました。少し意識をすることで、買取価格をあげることが期待できます。

 

買取価格をあげるためにできること少なからずあります。ポイントをおさえ愛用の家具を少しでも高く売りましょう。

 

また便利な買取サービスを利用することで、自宅にいながら家具を売ることができます。そういったサービスを有効活用し、楽に高額査定を目指してはいかがでしょうか。



まとめ

・ブランド家具を高く売るにはコツがある

・高額査定のコツは簡単にできるものばかり

・高く売れるブランドを知ることが大切

 

・売るときには便利なサービスを利用する

 

0120905163
0120-90-5163